気にしない人は気にしないのかもしれませんが、多くの人が人前でおならをするのは、恥ずかしいと感じるのではないでしょうか。しかし、フルーツ青汁を飲むと、おならが出やすくなるという話があります。なぜそのようなことが起こってしまうのか、調べてみました。

腸の働きが改善されておならが多くなる可能性がある

まずはっきり言ってくと、フルーツ青汁を飲み続けることで、おならが多くなる可能性は充分にあります。
しかし、それは体が悪い状態になっているからではなく、むしろ良くなっているから起こる反応です。
漢方でも起こると言われる、好転反応のようなものですね。

おならとは、腸に溜まったガスを外に出すためのものですが、便秘などで腸の働きが悪いと、おならを出すことが出来なくなることがあります。
そんな中でフルーツ青汁を飲んで、腸内環境が改善され、腸が刺激されるようになるとおならも出やすくなるのです。
イメージとしては、今まで溜まっていた分を出すだけですから、ずっと続くわけではありません。

しかし、腸内環境が整ってくれるまでには、時間がかかりますから、正常に戻るまではおならが出やすい状態が続くと考えるといいでしょう。
またフルーツ青汁に豊富に含まれている、食物繊維が分解されて、おならの原因となっている場合もあります。

腸内環境が改善されるとおならは臭くなくなる?

そもそも、おならが臭いのは、腸内環境が悪くなっていることが、原因だと言われています。便秘気味な人の場合、腸に溜まった便が原因だと言ってもいいでしょう。
逆に言えば、腸内環境が整っている人は、あまり臭くありません。

それでは、フルーツ青汁を飲んで出るおならはどうかと言えば、腸内環境が改善していく中で出るものですから、そこまで臭くないと言われます。
ですが、個人差はありますから、絶対ではないです。
また、フルーツ青汁以外の食生活がどうなっているのか、という問題もありますから、臭いはないのだと、安心しきってしまわない方が良いでしょう。

フルーツ青汁の摂取量を減らせばおならは出なくなるかもしれない

どうしてもおならが嫌だという人は、フルーツ青汁の量を減らしてみたり、一時的に止めてみたりするといいでしょう。
そこで止まれば、フルーツ青汁が原因だったともわかります。
ですが、おならは腸内環境が改善されているからこそ出るものですから、飲むのを控えるよりも、一気に改善させてしまった方が良いのではないでしょうか。

普段の食生活にも気を付ければ、臭くならないですし、いくらかやり方もあるでしょう。

腸内環境の改善に効果的なフルーツ青汁

体の状態が悪いところから、良いところに向かうときには、しばしば望まない効果が出ることがあります。フルーツ青汁を飲んで、おならが出るのもその1つですね。
改善するまでは我慢しないといけませんが、改善してしまえば、健康的に生活できます。
それに、それだけフルーツ青汁に、腸内環境を整える効果があるとも言えますから、便秘に悩んでいる人は、飲んでみることをお勧めします。