Pocket

めっちゃぜいたくフルーツ青汁という商品名を見て、「何がそんなに贅沢なのだろう」と感じないでしょうか。
当然名前だけ見ていても、その答えは出てきません。
そこでめっちゃぜいたくフルーツ青汁がどういったものなのか、調べてみました。

4種類もある青汁の原材料と3種類の美容成分

青汁と名乗るからには、従来の青汁と同じ成分が含まれていると思われますが、フルーツ青汁だと1種類しか含まれておらず残りは全部フルーツというものもあります。

それだともう青汁というよりも、フルーツジュースに近いと言えるでしょう。

そうではなくても通常2~3種類というのが多いフルーツ青汁の成分ですが、めっちゃぜいたくフルーツ青汁には大麦若葉、明日葉、クマザサ、甘藷若葉の4種類が入っています。

ちなみに「甘藷若葉」とは初めて聞いたという人もいるかもしれませんが、サツマイモの葉っぱと実のことです。

そしてポリフェノールをはじめ様々な栄養素が含まれております。

これらに加えて、プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミドといった三大美容成分も贅沢に使っており、様々な面に考慮されています。

おすすめの青汁を比較しています

さらに贅沢なサポート成分をプラス

ダイエットを成功させるには、健康で痩せやすい体を作ることが大切です。

不健康だと痩せにくくなり、なかなか痩せられない状況にダイエットへのモチベーションが下がってしまいますし、痩せた後もリバウンドする危険性があります。

そこでめっちゃぜいたくフルーツ青汁は、痩せやすい体作りを手伝ってくれるものとして、ポリフェノールの力でスッキリ綺麗になる「ヨガフルーツ」を入れてあります。

その他にも腸内環境を整え、体の内から綺麗にしてくれる乳酸菌は、しっかり生きたまま腸にたどり着くものを使用しています。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをしてくれますから、女性らしい美しさを作ってくれるでしょう。

これらが濃縮されたうえに、181種類もの酵素が入っています。

これだけ入ってもカロリーはなんと11.7キロカロリーしかありませんから、ダイエットにも最適と言っていいのではないでしょうか。

単品のお値段は”贅沢”というだけあって、単品価格5980円と高めに設定されています。
それだけの成分が入っていると考えると、仕方がない部分もあるでしょう。

しかし定期購入をした場合は、初回680円、2回目以降も3980円とかなり安くお得に買うことが出来ます。

ただし、定期購入は毎月先着300名限定になりますので月の始めに急いで注文することをお勧めします。

また初回を除いた5回分、計6回は続ける必要がありますので注意が必要です。
ちなみに6回目で20580円かかることになりますから、そのつもりで頭に入れておいてください。

定期購入には返金保証もついていて、初回購入後2回目の発送予定日の7日前までであれば返金してもらえますので、自分には合わないなと思ったらすぐに連絡をするといいでしょう。

おすすめ青汁のトップに戻る