フルーツ青汁というと、ダイエットに関することに注目が集まっていますよね。そのせいで、フルーツ青汁にはダイエット効果しかないのではないか、と勘違いしている人もいるのではないでしょうか。フルーツ青汁にどういう効果があるのか、一緒に考えてみませんか。

フルーツ青汁には何の効果もないと言われる理由とは?

いきなりで驚くかもしれませんが、フルーツ青汁に限らず青汁には、効果がないという人も一定数います。
その理由としては、これらは食品ではありますが、薬ではないからというところでしょう。
例えばビタミンCが風邪に良いとは言いますが、ではレモンが風邪薬かと言われたらそうではない、といった感じです。

またフルーツ青汁には、乳酸菌を多量に含んだもの多いですが、別にフルーツ青汁でなくても別に乳酸菌を摂れば、同じような効果を得られるとも言えます
そういった意味で、効果がないとされるのだと思うのですが、では全く効果がないかと言われたら、そうでもないでしょう。
少なくとも、ビタミンCを全く摂らない人よりも、摂っている人の方が風邪はひきにくいはずです。

ただし、悪い部分が完治したなどの大きな効果が期待できないというのは、事実ですから頭に入れておいてください。

乳酸菌が多く配合されているフルーツ青汁は整腸作用の効果が見込める

ビタミンCが風邪に良いという事自体は事実ですし、それを効果というのであれば、栄養が豊富に入ったフルーツ青汁は、たくさんの効果があると言えるでしょう。
その中でも、特にこれはというものを挙げるとすれば、整腸作用でしょうか。
前述していますが、乳酸菌がたくさん入っているものも多く、その乳酸菌も胃酸や熱に強いものが採用されていますから、しっかり腸まで届きます。

また食物繊維も豊富に入っていますし、青汁の原料となる野菜の中には、お腹に良いというものもあります。
ですから、一層整腸作用が期待できると言えるでしょう。
腸内環境が整えば、健康にも繋がりますし、便秘解消にもなります。

それに整腸作用に関しては、比較的短期間でも効果が見込めるという話もありますから、試してみてはどうでしょうか。

フルーツ青汁は本当に痩せる?ダイエット効果について紹介します

フルーツ青汁は飲めば痩せるという、魔法のような効果はありません。
また、整腸作用ほど、直接ダイエットに関わる効果があるのかと言われたら、微妙なところです。
しかし、腸内環境が整い、胃腸、ひいては体の調子が良くなれば、代謝の関係で痩せやすい体を作ることはできるでしょう。

どれだけ運動しても、代謝が低いとなかなか痩せることはできませんし、運動しているのに痩せなければ、モチベーションが下がってダイエット自体を止めてしまうかもしれません。
それから、酵素が含まれている商品も多いですが、酵素の力でも代謝を高めてくれると言われています。

ですから、直接的ではないにしても、ダイエットとは無関係とはいえないでしょう。
ただし、やはり置き換えダイエットをして、カロリー摂取を抑えることが、確実なダイエット方法にはなるかと思います。

フルーツ青汁には女性には嬉しい美容効果があるものも

フルーツ青汁はダイエット目的で販売されることが多く、つまりは女性の方が沢山購入するものです。そのためか、美容効果があるものも少なくはありません。
痩せつつ、美容にも気を使えるというのは良いですが、どの効果であっても即効性はありませんから、注意してください。